腰痛の原因②

前回は西洋医学が腰痛をどう考えているのかを書きました。

今回は私が腰痛をどう考えているのかです。

 

私は

 

生活習慣の悪さによる気血の不足・渋滞(原因)→腰痛、ヘルニア、脊柱管狭窄症(結果)

 

であると考えています。

 

ブログで何回も書いていますが、ほとんどの病気は生活習慣から起こると考えています。

例外は打撲や骨折などの外傷です。

症状はあくまで結果であり、結果に対して治療・施術を行っても、その時はいいけどすぐに戻ってしまう、という事になりやすいです。

 

当院では生活習慣の悪さから筋緊張が強くなり、腰痛になっている方が多いです。

鍼灸で緊張を緩めながら生活習慣を改善していくことにより、確実に腰痛を治していきます。

 

次回は清明堂で多い腰痛の原因と治療について書いていきます。

ぜひご覧ください。